2008年03月10日

自分に合う仕事探し

どんな仕事を目指すかに当たっては、やりたい仕事であると同時に、適性に合致する仕事は何かを検討してみてください。

人と話をすること苦にならないなら接客業や営業が向いていますし、力仕事や根気のいる仕事ならできるという方もいるでしょう。

どんなことが苦手で、どんなことなら長時間していても苦しくないかわかっていると、仕事探しも効率的にできます。

何でもいいから仕事か欲しいと、片っ端から求人情報に記載されている連絡先に面接を願い出るのは望ましくありません。

急いてはことをし損じるともいいますから、焦って職探しをしても、また会社を結局辞めてしまったということになっては大変です。

採用後に自分の判断を悔やむことのないよう、せっかくたくさんの求人情報があるのですから、自分に合うものを探しましょう。
posted by tuiteru01 at 18:10| 求人情報を上手に探す方法

2008年02月09日

求人情報のチェック項目

求人情報誌にはたくさんの求人情報が掲載されていますが、どんな項目からチェックをすると効率的でしょうか。

給料の良いところは採用条件が厳しくなりがちです。

すでに将来の見通しがついている人はともかく、そうでない場合は目移りをするだけで終わってしまいそうですね。

様々な情報が掲載されている求人情報誌から必要な情報を読み取るため、情報に順番をつけてください。

求人情報内に書いてある項目のうち、自分の希望を通したいことと、通せなくてもいいことを決めておくといいでしょう。

抑えたいポイントを決めた上で求人情報を見れば、いくつかの求人は自然と振り落とされます。
posted by tuiteru01 at 14:07| 求人情報を上手に探す方法

2008年02月02日

適切な求人情報を収集する方法

求人情報の中には、人材登録をしたり、その会社の求人情報をもとに就職をしたりすると、粗品やお祝い金をくれるところもありますが、それはあくまでオマケとして考えましょう。

その粗品に惹かれたとしても、優先すべきは納得のいく仕事先を選ぶということです。

求人情報誌を見る目的はよりよい情報を見つけ出し良い仕事に就くことですから、オマケ的な要素はあくまでオマケとして考えましょう。

新聞をとっているという方は、新聞に掲載されている求人情報なども確認してみましょう。

気づきにくいものですが、いい情報があるということもあるようです。

お宝情報がそこに眠っていたということもあります。

適切な求人情報を収集する方法は、色々なやり方が存在しています。

望み通りの求人情報に、すぐに巡り会えることができるようにしたいものです。
posted by tuiteru01 at 14:07| 求人情報を上手に探す方法

2008年01月15日

求人情報が載っている媒体

求人情報を記載している雑誌やWEBサイトはたくさんありますが、それぞれに特徴があります。

アルバイト情報誌や転職情報用のフリーペーパーにも求人情報は掲載されていますし、求人サイトや地区の掲示板などでも見つけることはできます。

色々な求人情報を見比べていると、どんな媒体の情報だと自分が望む情報が載っているかが何となく見えてきます。

また、誰かから教えてもらった求人情報がピンとこなかったり、ピッタリ合うこともあるでしょう。

どんな求人情報なら自分の心が動くのか、あれこれと眺めてみるだけでも参考になることもあります。
posted by tuiteru01 at 14:07| 求人情報を上手に探す方法

2008年01月10日

会社に対する問い合わせの仕方

会社に対して疑問点があれば、遠慮なく相手先に問い合わせてみましょう。

自宅や携帯の電話番号などを知られるのに抵抗があれば、近くの公衆電話からかけてみたり、フリーメールアドレスを取得して送ってみると良いでしょう。

時には気後れせずにわからない部分は問い合わせて白黒はっきりつけておくことで、雇用されてからこんなハズではなかったと思わずに気持ちよく働けます。
posted by tuiteru01 at 14:07| 求人情報を上手に探す方法

2008年01月03日

会社に関する口コミ情報

応募したい会社に関して情報を集めている際、口コミ情報を見つけることがありますが、話半分くらいがちょうどいいようです。

感じ方などは人それぞれですし、知ったかぶりをされることもあります。

1から10まで正しい話であるとは考えず、人によって思うところは違うということを頭に入れておきましょう。

優柔不断な人はなおさらです。

それで不安をあおられ、せっかくの求人情報を逃がす恐れもあります。
posted by tuiteru01 at 14:07| 求人情報を上手に探す方法

2007年12月31日

会社について詳しく調べる

数ある求人情報の中からお目当ての会社を見つけたら、その会社について詳しく調べてみましょう。

その会社がどんなところなのか、規模はどのくらいなのか、ホームページや会社紹介リーフレットなどを参考にしましょう。

自分が就職するかもしれない会社の職場環境や、勤務している人の雰囲気を知ることは非常にプラスになります。

肌身で感じることができれば、求人情報以上の知識が得られるでしょう。

情報の質の見極めや、いい会社の探し方も、段々上手になっていくはずです。
posted by tuiteru01 at 21:07| 求人情報を上手に探す方法